妊娠 アプリ。 妊娠中に入れたいアプリって?17個のアプリを試した私のおススメはこれ!|ちょここたいむ

無料なのに高機能!妊娠初期に入れておくべきおすすめアプリ3選

アプリ 妊娠 アプリ 妊娠 アプリ 妊娠

このアプリには、世界中の他の妊婦のビデオブログ、オンラインチャットコミュニティ、オンラインの赤ちゃん登録も含まれています。 プレママアプリ無料で使えるものが良い! プレママ用のアプリを8種類使ってみて感じたのは、割とどれも似通っているということです。

パパ向けアプリで妊娠期の悩みや辛さをパパにもわかってもらえたら、妊娠生活がもっと楽しくなりますよ。 ただ、広告が多くてコンテンツ自体が見づらいと感じました。

赤ちゃんを授かった時におすすめの妊娠アプリ11選

アプリ 妊娠 アプリ 妊娠 アプリ 妊娠

そんな時に簡単な操作で『可愛いフレームで加工されたエコー写真』に変身できたら嬉しいですよね。 また、体調管理を記録する機能や健診日カレンダー機能もついています。 しかし、体重だけを登録するなら少しの時間でも可能ですよね。

12
親しみやすい可愛いイラストの赤ちゃんは、アプリを開くたびにおよそ280ポーズをお披露目してくれます。 胎児ネームをつけて夫婦で共有して楽しめるのも魅力のひとつです。

妊娠中はこのアプリ!マタニティライフを快適にするアプリ5選

アプリ 妊娠 アプリ 妊娠 アプリ 妊娠

妊娠なうマネー-出産のお金手続き準備アプリ 妊娠中のママ向けに、妊娠・出産のタイミングでもらえるお金の情報をまとめたアプリです。

情報管理がしやすい 妊娠中は身体の変化がとても大きいです。 バックアップサービスやSNS連携もこのアプリの特徴です。

‎「ninaru

アプリ 妊娠 アプリ 妊娠 アプリ 妊娠

チビケモノとダイエット 体重管理をすることでチビケモノを育成のできるゲームのようなアプリです。 生理が終わると、女性の体の中では エストロゲンと呼ばれるホルモンが増加し、排卵直前にピークを迎えます。 ・お腹の赤ちゃんからのコメントの有無 ・その時期ごとの助産師さんや専門家からのメッセージがあるか ・日記を付けられるか ・体重や体温などを記録できるか ・気軽に使える、Q&Aの機能があるか ・夫と共有できるか ・どこまで無料で使えるか ・今の時期だけでなく、先々のことをフライングしてみられるか ・妊娠中に役立つコラムが読める などの機能が基本的についているかついていないか、だと思います。

14
日々の記録を写真やテキストで日記として残せるほか、妊娠中の睡眠や生まれてからのミルクの量といった大切なことも記録できます。

口コミで人気!妊婦におすすめ体重管理アプリ9選 [ママリ]

アプリ 妊娠 アプリ 妊娠 アプリ 妊娠

【ninaru-妊娠から出産まで妊婦さんを見守る妊娠アプリ】 現在は妊娠何週、何日目で、出産予定日まであと何日なのかがすぐにわかる妊娠アプリです。 機能がたくさんあるのが苦手な方におすすめです。

12
生理日を記録することで、およその排卵日を割り出せて、アプリによってはアラートで通知してくれるというものも。

ninaru

アプリ 妊娠 アプリ 妊娠 アプリ 妊娠

カレンダー• プロゲステロンには、体内に 水分をため込む作用があるため、排卵後から生理前の期間にダイエットをしても、効果が出にくいと言われています。 体重管理 グラフ• 期待に胸を膨らませると同時に、 わからないこと、不安なことがたくさんあるはず。

11
このアプリでは「スタート」と「ストップ」ボタンを押すだけで 陣痛の間隔と持続時間を記録することができます。

無料なのに高機能!妊娠初期に入れておくべきおすすめアプリ3選

アプリ 妊娠 アプリ 妊娠 アプリ 妊娠

このアプリのおすすめポイントは以下の5点。 他にも、妊婦さんの身体に良いおすすめレシピを提示してくれたり、お役立ち情報を読むこともできちゃいます。 赤ちゃんの成長を初期・中期・後期に細かく分けたり、手づかみ食べ用のレシピの掲載、アレルギーを除いた検索など便利な機能も満載。

身体のリズムを知ることで、イライラしやすい時期に難しい仕事を入れてしまう…などということも防げます。

妊娠中はアプリを活用しよう!妊婦をサポートするおすすめ人気アプリ11選 [ママリ]

アプリ 妊娠 アプリ 妊娠 アプリ 妊娠

赤ちゃんが生まれると、アプリは毎日の子育てガイドに移行します。 このアプリの主な特徴はコチラ• com ただし、生理不順で長年悩んでいる方に関しては、正確に予測できない可能性があるので、その点を理解したうえで使う必要がありそうです。

5
毎月投稿されるQ&Aはなんと毎月200万件以上にも登ります。 つわりの時期や妊婦ならではのマイナートラブルなど、妊娠にまつわる情報をパパに知ってもらえたら、ママのマタニティライフがもっと心地いいものになりそう。