コ の 字 とじ。 自分でできる!はっぴのカンタンな修理方法を紹介

まつり縫いの仕方(手縫い)

字 とじ の コ 字 とじ の コ 字 とじ の コ

縫い目が垂直に渡るように、縫い代の折り山の部分をすくっていきます。

6
基本の縫い方「 コの字とじ」です。 真向かいの位置から、数ミリほど針を通す 糸が出ているところの真向かいの位置から、数ミリほど針を通します。

コの字とじ(はしごまつり)の縫い方

字 とじ の コ 字 とじ の コ 字 とじ の コ

糸は、コスモの5番のなど少し太めの糸を使い、一本どりで刺繍していきます。

9
指だけだと簡単ですが、針を使う方法の方が、失敗なく一定の大きさを作ることができます。

裁縫の基本、玉止め・玉結びのやり方~縫い始めと縫い終わりのコツも~

字 とじ の コ 字 とじ の コ 字 とじ の コ

上手にきれいに刺繍するコツは、一本どりで、適度な糸の張りを保ちながら均一に刺繍することです。 いろいろな形の鼻の刺繍がありますので、また、改めてご紹介したいと思います。 とじ方にひと技きかせて仕上がりに差をつけよう 細かな仕上げ方をきちんと覚えてひと技きかせることで、できあがりの見た目も大きく変わります。

7
(強めに糸を引っぱっることによって、糸が伸びたところをカットするので、カットした後は糸が自然に戻って中に入り見えなくなります。

コの字とじ(はしごかがり/渡しまつり/ラダーステッチ)の縫い方

字 とじ の コ 字 とじ の コ 字 とじ の コ

<裏地のつけ方> 1.袖・裾の折り返し部分をほどく 2.ほつれ部分が裏に隠れるまで内側に多めに折り込み直し、アイロンがけをして落ち着かせる 3.ほつれ部分を隠すように裏地で覆い、マチ針で固定する 4.裏地を縫い付ける 3.かぎ裂きの修理方法 引っ掛けなどにより布が裂け、かぎ状の穴ができてしまう「かぎ裂き」の場合は、次のように修理します。 ・針で作る玉結び 針に糸を通し、人差し指に糸端を乗せて、針で押さえるように固定します。

3
画像のように2枚の生地を縫い合わせたら、ひっくり返す前に、 出来上がり線をアイロンで折っておいてください。 生地を中表に合わせて作るスタイなら、どのスタイでも 返し口の閉じ方は共通なので、この1ページにまとめました。

返し口の閉じ方はコの字縫いがベスト!(写真付き解説)

字 とじ の コ 字 とじ の コ 字 とじ の コ

(右手でも左手でもOK!) 親指を押さえて、糸をねじるように人差し指を抜きます。

ポイント1. 刺繍する時は、必ず太い糸細い糸にかかわらず、1本どりで刺繍しましょう。

コの字とじ(はしごまつり)の縫い方

字 とじ の コ 字 とじ の コ 字 とじ の コ

また、刺繍は何度か重ねることにより、隙間や上下のズレなどが隠れ、鼻自体に厚みが出て、重厚な雰囲気に仕上がります。 縫い終わりは頭の後ろで玉止めした後、同じ針穴に針を戻して、すこし離れたところから出し、糸を強く引いて玉結びを中に引き入れます。

1
1本どりで丁寧に刺繍しましょう。

まつり縫いの仕方(手縫い)

字 とじ の コ 字 とじ の コ 字 とじ の コ

その時の糸はシルコートなどの丈夫な糸を用い、2本どりがいいでしょう。

11
縫い始めと縫い終わりは始末が肝心! 糸のほつれを防ぐためにも、縫い始め、縫い終わりの始末はとても大切です。 まず、外表にひっくり返した耳の入口の縫い代を中に入れながら、コの字とじで閉じます。

裁縫の基本、玉止め・玉結びのやり方~縫い始めと縫い終わりのコツも~

字 とじ の コ 字 とじ の コ 字 とじ の コ

袖や裾の擦り切れ・ほつれには、対象箇所がごく小さければ衿同様にコの字とじで、それなりの大きさで あれば別布をバイアステープのように使ってくるむか、裏地を縫い付けます。 刺繍の順番はまず、アウトラインの三角形を刺繍します。

クチュリエブログでは、ほかにも基本的な裁縫の手順や少し凝った刺しゅうなど、たくさんのお役立ち情報を掲載しています。